沿革

大正13年 初代塩坂義一郎が、静岡市葵区浅間町2丁目35番地にて、写真製版業を開業
昭和6年 フェニックス(独製・ビクトリア式写真版印刷機)を購入 初めて自社製版による写真凸版印刷を始める
昭和11年 オフセット印刷を始める
昭和19年 企業設備により中断
昭和20年 静岡市葵区浅間町2丁目35番地にて、写真製版とオフセット印刷を再開
昭和26年 法人に組織変更 資本金150万円
昭和53年 資本金1,900万円に増資
昭和54年 静岡市駿河区曲金7丁目8番65号の地に本社工場を新築移転
平成元年 社名をシオサカ印刷株式会社と改称
ハイデルベルグ菊全 4色印刷機102V導入
平成12年 ハイデルベルグ菊全4色両面兼用印刷機102-4P導入
平成13年 4/6全判サーマルプレートレコーダ導入
平成17年 ハイデルベルグ菊全4色印刷機102CD導入

シオサカ印刷へのご連絡

電話:054-283-2277

FAX:054-285-5358

シオサカ印刷の印刷機・設備
シオサカ印刷の印刷機・設備